HOME > 会社情報 > トップメッセージ

トップメッセージ

ニットファブリックを通して社会に貢献

 

 

 

時代の潮流を常に見つめ、自らをその先端に位置づけようという発想―。

桐生トリコットの今日までの歩みは、まさにこの一語に集約されています。 織物の街、桐生市においていち早くニット(編み物)の需要性に着目し、高品質のトリコット・テキスタイル(生地)を開発。技術力をベースに、産業資材(車輌)分野をはじめとした多彩なビジネス展開へと新しい道を開拓してきました。 常に最先端の機械・技術・高品質・高生産性を求め、お客様の要望にきめ細かな対応を可能としてきました。こうしたお客様直結の高付加価値戦略を繰り広げることにより、取引先から厚い信頼をいただいております。

 

当社は、『社員と共に成長、

        取引先と共に成長、

            社会と共に成長』できるよう

 

自ら立てた目標を確実に達成していくことで、お客様に新たな価値をお届けする企業でありたいと考えています。


取締役社長 取締役社長 大澤 邦博